部屋に合った高級ソファーの探し方

高級ソファーを選ぶときに気をつけたいのが、部屋のサイズや雰囲気に合っているかということです。サイズが大きすぎると搬入できなかったり、雰囲気が違うとチグハグなデザインになってしまいます。これを防ぐには、まずは設置予定の部屋をよく観察して、設置場所に座って想像してみることが大切です。お店で売っているものや、通販サイトで紹介されているものは、周りの雰囲気がマッチしているからこそ、よく見えるものです。もし自分の部屋に置いたら、また違う感じになることを想定しておく必要があります。ここでは、部屋にあった探し方のポイントについて紹介します。長く使えるように、しっかり検討して購入するようにしましょう。お気に入りの一品が見つかれば、毎日が楽しくなります。

まずはサイズを測ることから始める

最初に必ずすべきなのが、部屋のサイズを測ることです。サイズだけではなく、どの位置にコンセントがあるのか、照明のスイッチやエアコンの設置場所はどこか、なども確認しておくことが購入する前に確認したいことです。高級ソファーを設置する場所がすでに決まっているのであれば、本当にその場所で大丈夫か最終確認するようにします。万が一コンセントなどの近くで引っかかるようだと、邪魔になる可能性が高いです。できればサイズを測りながら簡単な見取り図を描いておくとわかりやすいです。この図で生活動線も確認しておけば、後で通行の邪魔になって困るということにならないで済みます。特に大きめサイズのソファーを購入する場合には、動線を塞いでしまう可能性が高くなるので不便になる可能性があります。

部屋のテイストやカラーに合わせて選ぶ

サイズと置き場所の確認ができたら、次に部屋のテイストやカラーに合うかをチェックします。例えば和風の家なのに、アジアンテイストの高級ソファーだとチグハグな感じになってしまう可能性があります。あえて雰囲気を変えて目立たせるというデザイン方法もありますが、あまりにも雰囲気が違うとうまくインテリアがまとまらないことが多いので注意が必要です。普段使いで座るのが目的というだけならば、部屋の色に近い無難な色でまとめたほうがいいです。逆に、インテリアとして目立たせたいという場合にはピンクやブルーなど、部屋の色と違う色を選ぶといいです。そのほか、1人掛け、2人掛け、コーナーソファーやカウチソファーなどタイプが異なるので何人くらいで使うのか、使用目的は何かに合わせて選ぶのがポイントです。