高級ソファーに関わる基本的な知識

ソファーは消耗品であり、10年以上使用するとどうしても劣化が気になってきますが、海外ブランドの高級ソファーにはメンテナンスを定期的に行うことでアンテイークとしての価値も生まれてきます。高級ソファーのブランドはイタリア、フランス、アメリカ、デンマークのものが有名です。一生もののソファーを購入するためにいろいろなショップを回って好みのものを見つけ、それを手に入れるまでがんばってみるというのも素敵な購入方法と言えます。高級ブランド家具ではインテリアショップを経営していたり、ショールームを用意していたりするためきちんと座ってみて使い心地をしっかり確認しておくことも大切です。部屋の雰囲気を大きく左右しますので、他の家具をできるだけ抑えてソファーを主役にしたインテリアにすることも重要です。

カッシーナでリビングを素敵にしてみる

イタリアのカッシーナといえば高級家具の専門店として世界的に有名です。日本でも代理店があり、ショールームがありますので現物をしっかりと確認することができますし、メンテナンスについてもイタリア本社と同じ保証を受けることができます。おしゃれで高級感のあるソファーはそれだけで存在感がありますが、ダークな雰囲気にもナチュラルな雰囲気にも馴染みやすく、部屋の間取りやスタイルが変わってもいつまでも愛用できます。ホテルや美術館のような洗練された雰囲気にもなりますし、一人がけ用もありますので用途にあわせて選ぶことができます。最初は一人がけ用から購入して、少しずつ買い足していくというのも高級家具ならではの購入方法です。インテリア雑誌で名前を知っているだけのブランドであっても、実際にショールームで見学してみると種類とサイズの豊富さに驚きます。何度も通って自分のスタイルを確認することができます。

あえて国産ソファーにこだわってみるのもおすすめです

イタリアや北欧ブランドも惹かれるけれど、やはり国産も捨てがたいという方にはマルイチセーリングをおすすめします。福井県越前市にある会社で創業は1974年、100パーセント国産にこだわっています。安定した品質が人気で、種類、素材、カラー、サイズ共に豊富に揃っています。リクライニングやカウチはリラックスできる雰囲気を持ちながら、海外ブランドにも負けない高級感と存在感を感じさせてくれます。構造や素材もデザインの一部として取り入れていますので、全体のバランスが整っており、シックな色合いも他の家具としっかりと調和してくれるのが特徴です。見た目はとても柔らかい風合いを感じさせますが、しっかりと体をホールドしてくれますし、リビングをリラックスできる空間に仕上げてくれます。